今日は「極上のリラックスとデトックス効果」についてお話します

不規則な生活をしている時、不平不満が溜まっている時、不安な時、仕事が忙しい時、考え事が多い時、孤独な時、人間関係に疲れている時、そんな時は頭頂部がビシッと張って外部からの刺激を止めようとします。それが肩こり、偏頭痛、不眠症を引き起こします。此の不調が心の不調を増幅して行きます。「悪い循環、悪循環」なのです。太陽が昇っている時間に活動し、規則正しい時間にバランスの取れた食事をとり、適度な運動をし、十分な睡眠を取る。そういう人間らしい生活をしていれば心身ともに健康で美しいはずです

でも忙しい世の中では思いとは裏腹に無理なことばかり!そんな時、凝り固まった頭をマッサージして表面だけでなく頭部の深い部分を刺激し負のエネルギーを放出し自分自身の持つ循環力、自己治癒力を取り戻すのです!柔軟になった頭には正しいエネルギーがどんどん入ってきます。ヘッドスパで「人間らしい生活」を手に入れてください。抜け毛が始まる秋に入りますが、次に出てこようとしている毛胞内の毛を外に導く努力が必要です。お手伝いします! 

   額谷町Toshi ℡・076.298.7686  参考資料ー樋口賢介著ーヘッドスパの話

育毛のお手入れを始める前の状態です。この方は前頭部からトップにかけて毛量が薄くなっている状態でしたが発毛していない毛孔がうっすらと確認できたのでお手入れを奨めました。このような状態は30年以上続いており本人はあきらめていました。でも毛孔が有るということはその下に毛のもとになる幹細胞が潜んでいる可能性が大きいのです。結果2ヶ月後発毛が多数見られました!

 

 

写真の撮り方が一枚目が真上から撮れてないので解りにくいのですがオデコの部分トップと側頭部の境目、後頭部につながっている部分に発毛がみられ薄くなっている部分が縮小しました。実は私、去年 内閣府認定の日本毛髪科学協会の毛髪診断士の資格を取得しコツコツ勉強してまいりました。毛の根っこや付属器官発毛の原理原則がわかってきて、より深く観察出来調べる知識、手段がわかったからかと思います。今年はもう一歩踏み込んだ育毛コースとご自宅でのお手入れ方法を皆様に提案させていただきますね。ご期待ください!

 

 

 

6月19日に日本毛髪科学協会の認定講師の資格を取得しました。これからも皆様の役に立てるよう精進してまいります。